令和元年度 全原協要請活動を行いました

8月6日、全原協役員で関係省庁等に対して要請活動を行いました。

今回の要請では、原子力問題調査特別委員会の委員長を務める髙木衆議院議員(福井2区)同席のもと、原田環境大臣・内閣府特命担当大臣、細田電力安定供給推進議員連盟会長、白須賀文部科学大臣政務官、片山原子力規制庁次長、磯﨑経済産業副大臣、橘復興副大臣と面談し、「被災地の復興」、「安全規制・防災対策」、「原子力政策」、「立地地域対策」の4項目それぞれの実現について強く求めました。

防災対策に関して、原田環境大臣・内閣府特命担当大臣からは「立地地域及び電力会社との連携を強くしながら防災体制に不備がないように努力していきたい」との発言がありました。

原子力発電所等に関する要請書

原田環境大臣・内閣府特命担当大臣(右から5人目)への要請

細田電力安定供給推進議員連盟会長(左から5人目)への要請

白須賀文部科学大臣政務官(右から5人目)への要請

片山原子力規制庁次長(左から5人目)への要請

磯﨑経済産業副大臣(左から4人目)への要請

橘復興副大臣(右から5人目)への要請