使用済核燃料税の現状

使用済核燃料税の現状

市町村名
税  率
備 考
柏崎市
 使用済核燃料に係る原子核分裂をさせる前の核燃料物質の重量1kgあたり480円
法定外目的税として、平成15年度より課税
伊方町
 使用済核燃料に係る原子核分裂をさせる前の核燃料物質の重量1kgあたり500円
 (使用済燃料とした日から5年を経過したものに限る。)
法定外普通税として、平成30年度より課税
玄海町
 使用済核燃料に係る原子核分裂をさせる前の核燃料物質の重量1kgあたり500円
 (使用済燃料とした日から5年を経過したものに限る。)
法定外目的税として、平成29年度より課税
薩摩川内市
 1基の発電用原子炉につき157体を超える数量1体あたり250,000円
法定外普通税として、平成16年度より課税

                                                                                                                                                 平成31年4月1日現在